puzzle.2自分は、自分のままで。
難しいことは、シンプルに。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
会い直し。 21:01
0

     

    今年の夏の目標の一つに「人と会う」ことをしたいなぁと思いました。

    新たな人と会うこと

    今まで繋がってきた人と会うこと

    後者をボクなりに言うと「会い直し」かなぁと思います。

     

    会い直しは思っていたより難しくて

    なぜならば、それぞれに新しい人生を歩んでいるからです。

    多くは、家庭をもち、子どもが産まれ、今までとは違った人生を歩んでいる。

    今までなら「ねぇ、飲みに行こうよ。」「いいよ。」という関係だったけれど、今ではそう簡単にはいきません。

    ボクはボクなりに

    あちらはあちらなりに気を遣っています。

    大切に思っているからこそ、簡単に誘えないっていうのあるんじゃないのかな。そんな風にも思う。

     

    一方で、こんな風に感じることも。

    ボクとぐみちゃんの2人暮らし。

    楽しいと感じる面ももちろんありますが、2人だけで完結する世界には限界があります。

    新しい風をいれていかないと、「成長」も「変化」もできない。

    そのために、なにが必要なのか。って考えるといろいろな人と会って、話すことなのかな。と思います。

     

    ボクなりに。

    ぐみちゃんなりに。

    2人なりに。

     

    今日は、ボクにとってとても大切な友達と久しぶりに会ってきました。

    昔は一緒に山に登ったり、お昼を食べに行ったり、呑みに行ったりした仲です。

    今は結婚して、子どもも産まれ、幸せに暮らしているようですが、連絡をすると、会えることがわかり今日会ってきました。

     

    端的に「変わってなかったな。」です。

    それは、すごくうれしかった。

    環境は変われど、出会った時のまま。それが、なんだかすごくうれしかった。

     

    そして、もう1つ。

    あぁ、そうか。って感じたこと。

     

    「あぁ、夕飯どうしようかな。」

    「毎日、考えるの大変だよね。」

    「今日は、たけおの方が早く帰るんだから、夕飯作るんでしょ。どうするの。」って何気ない会話。

     

    友達はボクとぐみちゃんの関係を知っているんだけど、ボクが唯一苦手な「料理」について

    「早く帰った人がやればいい。」というごくごくシンプルな助言をもらいました。

    これは、ボクの中で一歩前進した感じです。

    感謝。ありがとう。

     

    当たり前なんだけど、なかなか難しい料理ですが、ちょっとずつ形にしていければいいな。

     

    素敵な一日でした。

    次はいつ会えるんだろう。

    なかなか会えないからこそ、すごく楽しかった。

     

    人ってやっぱりいいですね。

     

     

    | - | comments(0) | - | posted by たけお
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>