puzzle.2自分は、自分のままで。
難しいことは、シンプルに。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「紡ぐ」スタッフに聞いてみたいこと 12:21
0
    こんにちは。
    ちい、たけおです。
    以前「紡ぐ」のアンケートに答えていただいた方、ありがとうございました。
    ネット上になりますが、いろいろと共有して考えていけたらと思っています。

    ボクは、このアンケートの中の質問に対して答えてみます。

    今回は「治療をしないことを選んだ理由」です。

    ボクは紡ぐの中で一番女性らしいと思ってます(笑)
    ボクは普通に女性ものの下着を毎日つけているし、服も女性ものを着るし、トイレも女性トイレに入ります。
    職場でも女性として扱われています。
    胸も普通にあります。ありますっておかしいけど、まぁあります。

    ボクは以前、病院に行ってカウンセリングを一年くらい受けていました。
    これからどうやって生きていくかについて一か月に一度考えるようにその時しました。
    専門的な方と話をすれば、ボクの姿が少し理解できるのかなとか思ったけど、結論としてはあまり意味のある時間にはなりませんでした。

    その時に言われたことは
    「君の着地点は君が決めるべきだ」ということでした。

    ボクはそこで自分の身体をいじるという着地点を選びませんでした。
    勇気がなかったということもいえるだろうし
    勢いがなかったということもいえるだろうし
    性格的な問題もあっただろうし、職業的な問題もあっただろうし、将来もあっただろうし
    キリがないくらいいろいろな問題をクリアーしなくては、先に進めないと思ったので治療という方法は選びませんでした。

    その時の選択を未だに後悔する時もあります。
    やっぱり、やるべきだったのかな?とかも思うけど、でもやらなくてよかったなとも思う。

    ここまで読むと、「おまえは、そこまで違和感がないんじゃないか?」とか突っ込まれそうだけど・・・。
    そのレベルはボクは誰かが決めるもんじゃないと思っています。

    治療をしなくてよかったことは、特にありません。
    日常の中で、かなり自分というものを抑圧している部分はあるだろうし、男性を見て羨ましいとはいつも感じているし。
    結婚もしたいし、子どもも欲しかったし。
    それはあくまでも、男性的な目線でですけど。

    治療をしないで生きていくうえで苦労することは、自分を納得させたり、ごまかしたりしなきゃならないことではないですか。
    社会的に、戸籍的にボクは女性な訳ですから、みんなそういう扱いをせざるをえないし。

    まぁ、こんな風に書くと「じゃ、治療すればよかったじゃん」みたいな話になりそうだけど、そんな簡単な話じゃないとは思ってます。
    楽観的なことも必要だけど、ボク自身はそんなポジティブな要素ばかりがあるとは思っていないので。

    ボクが治療をしないで生きていけるのは、足りない部分をパートナーであったり、家族であったり、友達が補ってくれている面がかなり多いように感じます。
    不便だなと思いつつ、ボクはボクでいいのかなとも思います、最近は。

     
    | - | comments(0) | - | posted by たけお
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>