puzzle.2自分は、自分のままで。
難しいことは、シンプルに。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
結婚したい理由 21:27
0

    パートナーと付き合い始めてから、正確に何年か分からなくなりつつある最近。
    元々、「記念日」なんかに疎い人間だから、1、2年目くらいで派手に?祝うことはしなくなった。

    前に書いたと思うけど、ボクらは付き合い始めに
    世間で言う「忘れられない人」がいた。
    しかも、お互いに。
    でも、なんとなく(と言ったら語弊があるのだろうけど)付き合い始めた。
    主たる理由はない。
    互いに期待するものもない。

    けれど、振り返って考えれば
    何か互いに「通じるもの」があったのだろう。
    ボクの分析だと、互いに期待していなかったことはよかったと思う。
    月並みで言えばタイミングも。

    そんな私たちの恋愛は、順調でした。
    いや、現在進行形で、順調です。
    浮き沈みの激しい船の舵を、パートナーはうまーい具合にとってくれて、沈没船にならずにいれてます(笑)

    さて、ボクが結婚したい理由なんですが、パートナーといる時間が長くなればなるだけ、「現実的なこと」が増えてくる。と思います。

    「好きだよ」だけでは乗り越えられないいろいろなことが。

    たとえば、賃貸物件を借りるとき。
    今一緒に住んでいますが
    「関係性をどう説明するか」「保証人をどうするか」に悩みました。

    関係性については、ルームシェアにしよう。ということで、不動屋さんには先に伝えました。
    2人で住む物件と
    1人で住む物件(プラスパートナー)
    では全然違うと思ったから。
    ルームシェアと言って、嫌な印象をもつ大家さんもいます。とは不動屋さんに言われた。(女性2人暮らしの方が印象はよいらしいが。)
    ただ、ボクもパートナーも仕事をきちんとしてる身だし、家賃に関しては大丈夫だろうし、まぁいけるだろうと思っていた。

    関係性についてはクリアー。

    つぎに保証人について。

    以前1人で住んでいた賃貸は、保証会社があって、保証人は要らなかった。
    今回は、かなりキッチリした大家さんで、保証人とか印鑑証明とかを出して欲しいと言われた。
    「誰に頼もう?」悩んだ…。

    ボクの両親にはカミングアウトをしている。あの時のパートナーは、まだ。
    自然に、ボクの親になる流れ。
    不動屋さんには、収入がある人が望ましいと言われた。
    そうなると、ボクの親。
    しかも、父親。
    仲の悪い(笑)。

    どうしようか、本当悩みました。
    父親は、イマイチ受け止めきれてない感じを醸し出していて、なかなか言い出せない感じだから。
    最終手段は、保証会社かな?なんて考えたりもしたけれど、頭を下げて頼みました。

    お願いいたします。

    そんな感じで、保証人もクリアー。

    文にしたらなんとない話なのですが、ここに至るまでは、文には出せない葛藤とかもどかしさみたいなのがあります…。

    これが、公に認められる関係ならば(適切な言葉が見つからない…。)もっと楽なのかな?なんてのを思います。

    ボクは、幸運にもカムをして分かってる状態だったから、父親とは…な雰囲気ながらも保証人になってもらえたのだろうし。

    これが、まだ未カムのカップルさんなら、カミングアウト→同棲になり、心理的にもかなり大変であろうと思います。


    そんな訳で、結婚したい理由について、シリーズで話していきます。

    よろしくです。




    | - | comments(0) | - | posted by たけお
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>